イベントカレンダーEvents

第二クール マネジメント会計 研究会 ガイダンス

 決算は、マネジメントの仕事ぶりを評価する尺度としては正しくない。決算は、マネ ジメントの仕事ぶりではなく、企業の成果の尺度である。

『乱気流時代の経営』P.F.ドラッカー

この言葉に初めて出会ったとき、目から鱗が落ちる感覚を味わいました。
大著『マネジメント』の「経営科学」の章からは、
本来はマネジメントの道具である「会計」がその洗練度がゆえに

「この制度をマネジメントに生かすには?」というロジックに陥っている・・ということが指摘されています。


この研究会は、本来の・・・


「マネジメントを起点においた会計」


を考えるために、経営者や職業会計人を中心とした、これからの仕組みを考える場です。

 

第一クール(2023年~2024年6月)は、

「マネジメント会計」というものの考え方やコンセプトを中心にお話をしてきましたが、

第二クールは、そこからの発展形として、

「マネジメント会計」のためのツールをこの研究会から生み出していきたいと考えています。
そこで必要なのは、

「会計情報からはじまるマネジメント」ではなく、

「マネジメントに必須の測定情報は何か?」です。

会計システムに埋もれた思考から一歩離れて、

働く人の能力や活動、活性度に主眼を置いた、
「これからのマネジメント情報のツール」を一緒に作っていきましょう!


世話役 清水祥行(『ドラッカーを読んだら会社が変わった!』編集協力)

 

お申込みはこちら

 

※2024年内の第二クールの仮日程
 (参加者の希望で日程や時間帯を変更する可能性があります)

 ①10/5(土) 14:00~17:00
 ②11/30(土)14:00~17:00
 2025年は、偶数月の初旬を予定しています。

イベントカレンダー一覧に戻る>>

ページの先頭へ戻る